BL-R18+

甘いも、せつないも、すべての想いはあなたと共に・・・
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOP あなたの隣で ≫ 【あなたの隣で番外編1】煽られたアキ#03

【あなたの隣で番外編1】煽られたアキ#03



side アキ




「やめ……ぁっ……しつこ……いっ」

敦彦の指が執拗に俺の突起を弄ぶ。

弾いてはつまみ、つまんでは転がし。

布越しにも関わらず、強い刺激に俺の躯はビクビクと跳ねっぱなしだ。

手首を束ねられて敦彦の首にかけられているから、胸を張るような格好になっていて逃げ場がない。

いいように遊ばれて、くやしい。

「もっと、刺激がほしいか?」

そう言うなり、シャツの合わせ目を掴むと、左右に力任せに開いた。

俺の返事なんて聞く気ないな?!

敦彦の指がぺたりと俺の胸の中央にあてられる。

直に感じる敦彦の指先。

そこから右にいくのか。

それとも左にいくのか。

敦彦が焦らすように指先で肌をなぞる。

ベストの隙間から見える手はとてもいやらしくて。

そのいやらしい手で触られたらって思って、下半身がズンッと重くなった。

「期待――――しているな?」

敦彦が耳元で囁く。

その声はまるで甘い媚薬のようで――――


俺は……こくんと頷いた。




こんばんは。ひかるです。
本日短めですみませんっっ





↓よろしければ1日1回クリックしていただけるとうれしいです。更新の励みになります♥
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ

web拍手 by FC2

エラーになる方は、こちらからお試しくださいませ↓
うちのダンナが1番!攻めキャラ投票

Comment













非公開コメントにする