BL-R18+

甘いも、せつないも、すべての想いはあなたと共に・・・
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP 君への願い ≫ 【アレキサンドライト番外編】君への願い #50

【アレキサンドライト番外編】君への願い #50




side 如月




アキにあったら、無事で良かったと笑えばいいのか。それとも危ないことをするなと怒ればいいのか。どちらがいいのか自分でも決められずにいた。

それでも早く会いたい一心でこのドアを開いたのに。

目の前のアキは悩ましげに腰をくねらせ、私はすっかり脱力してしまった。

そして、ああ、無事で良かったと、心底胸をなでおろしたのだ。

抱きしめて、強く抱きしめて、その存在を確かめたかった。


――――だったのだが。

明彦め。なにが『埋め合わせ』だ。埋め合わせどころか、きついお灸を据える必要があるな。

そしてアキ。

なんでお前はそうやすやすと明彦にイタズラされる?

こちらもお灸を据える必要が――――。

「あつひ……こっ」

自分の名を口にするアキに、ドクンとカラダが反応した。

怒る気など、どこかに飛んでしまう。

だから私は複雑な思いでアキの頭を掴み、自分のモノに押し付けた。

こうすれば、私の表情はあまり見えないだろう。

アキがこの手に戻り、安堵のあまり泣きそうになる自分の無様な表情を。




こんばんは!ひかるです!!
短めですみませんっっ

大好きです!!





↓よろしければ1日1回クリックしていただけるとうれしいです。更新の励みになります♥
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ

web拍手 by FC2

エラーになる方は、こちらからお試しくださいませ↓
うちのダンナが1番!攻めキャラ投票

 君への願い | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする